滋賀が今アツい。というか「ピエリ守山」がアツい。

廃墟すぎるショッピングモールとして一時有名になった滋賀のピエリ守山。琵琶湖のそばにあり何気に絶景だ。幼少のころ、守山市は実家の近くでよく行っていた。だから前から気になっていたのだけど、その中の動物園がすごいことになっていると聞いて行ってきた。

駐車場にいくといきなりこの看板だ。自分で本格派と言い切るこの気風が好きだ。

さらにこれ。

そう、この動物園の特徴は「とにかく動物との距離が近いこと」。いいかえれば(動物園にしては)とにかく狭いということなんだけど、動物がひしめきあうスペースなのを逆手にとって「めっちゃ触れる」というコンセプトでPRしているのはトンチがきいてる。

で、本当に距離が近い。ライオンが普通にすぐそこにいる。他の危険でない動物はさらに近く、動物園というより「猿の惑星」のように動物に囲まれている感覚で斬新だ。

斬新すぎていつまであるかわからないので、今のうちに是非いってみてほしい。

■関連リンク
守山市の噂 – chakuwiki
ピエリ守山

Shares 0
chakuriki
chakuriki
滋賀出身です。ご当地マストドン主催。田舎・鉄道・旅行好きの方歓迎しています。ご当地サイト 「chakuwiki」も主催 。twitterのプロフィール 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です